BIOGRAPHY

友人と千葉県の柏駅、神奈川の川崎駅にてストリートライブを始める。
オリジナル曲が無かったため、カバー曲を歌っていたが、「無ければ作ればいい!」と、作詞作曲を自己流で始める。
千葉の音楽事務所に声をかけられ、千葉県の路上ライブイベントを中心にライブ活動をスタート
2013年 当時のファンの投票により「鈴音ひとみ」というアーティスト名で活動を開始
2014年に自身初の全国流通シングル「いつもの言葉」をリリース。秋葉原のソフマップ劇場にてリリースイベントをおこなった。
2015年グラビアオーディションに参加したことがきっかけとなり、FLASH写真集争奪、ミスアクション2016など、グラビアアイドルとしての活動も始める。
秋頃よりSHOWROOM配信をスタート。初めて出演したイベントは予選敗退であった。その後毎日配信をスタート、配信時間を間違え連続が途切れるハプニングもあったが2016年にはSHOWROOM AWARDにノミネートされるなど実績を残した。SHOWROOMイベントで勝ち取った権利により、初めての東京でのワンマンライブを成功させる。この年の「@ JAM EXPO2016」in幕張メッセの舞台に立ったことがきっかけとなり、大規模アイドルフェスへの挑戦をスタート。
2017年にはオーディションを勝ち取り日本最大規模のアイドルフェス「TIF」への出演、秋には「@ JAM EXPO」に2年連続出演を果たす。
2018年は「夏のアイドル三大フェスを制覇する」を目標に活動し、見事達成した。(鈴音的アイドル三大フェスとは、アイドル横丁、TIF、@ JAMをさす)
12月2日 2019年より、事務所より独立をすることを発表した。